美しく軽やかな日々。

主婦となった編集者ライターの、美と健康と生活まわりのこと。

低糖質を意識したら心の不調がやわらいだって話。

私は今まで気持ちを優先し過ぎていたなと、

低糖質で高タンパクな食事を意識し始めてから反省する日々です。

 

こんばんは。いしきたかきゆうこです。

 

姉の婚約者が通う農業大学の収穫祭以降、

食事が鍋ばっかり!

白菜、白ネギ、水菜、青梗菜、キャベツ、大根など、

新鮮なお野菜が格安で手に入ったので嬉しい限り。

 

スーパーで肉や豆腐などを買い足せば、

今日は鶏鍋にしよう!明日は豚肉と白菜のミルフィーユ!

今晩は牛すき風鍋!と飽きることなく鍋三昧なのです。

 

でも案外、鍋ってコストかかりますよねー。

ポン酢やごまだれだと、あっさり食べられるので、

野菜もお肉もペロリといただけてしまう…。

低糖質&高タンパクな食事を意識し始めてから、

食費が爆上がり中なのですが健康には変えられません。

 

悩みどころ。

 

我々、フリーランス夫婦としては体が資本なので、

そういう意味では食事は大切だしケチれないなぁと…。

体調を崩せば、イチコロで仕事&収入に支障をきたすので。

 

そんなことを11歳年上の夫を見つめながら

ぼんやりと考えていたのでした。

すると、今まではまったく気にしていなかった健康について、

自分の中の認識が変わってきたなっていうのは実感します。

 

結婚前の自暴自棄期間の私は、感情優先だったなぁって。

 

お酒飲みたい!焼き鳥食べたい!お菓子がないと嫌!

友だちと会ったらランチしてその後は絶対ケーキ食べたい!

ごはん作ったり、食べたりが面倒だからうどんでいい!

味の濃いおかずと白いごはんは絶対!テッパン!

 

感情優先の食事で、その時は美味しい!楽しい!なんだけど、

それで結局胃腸を悪くしたり、

体調を崩したり、太ったり、金欠になったり…って。

私は一体何をやっているんだっていう感じ。

ごはんもめいっぱい食べて、

お菓子やジュース、ビール、カフェでケーキもガンガンやって、

糖質過多からの低血糖を繰り返して、

心も不安定だしイライラも凄いしていました。

 

私はお金を使って、体と心を悪くしているだけだったんだ。

友だちに「お金出して太ってる」って言われた時は愕然としました。笑

 

そしてそして最近、

お世話になっている野菜屋さんの兄さんに習っているのが、

『分子栄養学』のサワリのお話。

医学常識はウソだらけ 図解版  分子生物学が明かす「生命の法則」

医学常識はウソだらけ 図解版 分子生物学が明かす「生命の法則」

 

兄さんによるミニ講座を受けた後、

物理学者で『分子栄養学』を提唱された三石巌先生の本を読み始めました。

 

そして現在、心療内科医の藤川徳美先生の本と、

うつ・パニックは「鉄」不足が原因だった (光文社新書)

うつ・パニックは「鉄」不足が原因だった (光文社新書)

 

 

 漫画で解説されている分かりやすい鉄欠乏症のお話

マンガでわかる ココロの不調回復 食べてうつぬけ

マンガでわかる ココロの不調回復 食べてうつぬけ

 

 を読んでいます。

 

ニュースで「キレる子どもたち」みたいな話題があった際、

糖質の摂り過ぎで子どもがキレやすくなる…みたいなことを言っていて、

「そうなんか」くらいにしか思っていませんでしたが、

糖質過多だとなぜそうなるのか、体の中で何が行われているのか、

糖質って必要なのか、どうやったら治るのか…などなど、

本を読むと詳しく書かれていました。

 

私も糖質過多時代、キレやすくて気分の浮き沈みが激しい人間でした。

そういう性格なんだ、私は人より過敏で繊細なんだ…

みたいに思っていましたがどっこい違いました!!!はずー。

ただの糖質過多、鉄分とタンパク質不足でしたー!!!! 

ホントに身近な人、そうじゃ無い人にも勧めたい。

糖質を減らして、タンパク質、ミネラル、ビタミンを意識してーっ!!

※重度の精神疾患は専門医に診断してもらってください。

 

つい、体調や心が不調になると薬に頼ったり、

ちょっとパァーと買い物したり美味しいもの食べたりってしがちですが、

その美味しいもの、ホントに体が求めているものなの?

っていうのを、考え直してもらいたいなぁ。

 

パァー!!としたい心は、

見栄えのいいパスタやパンケーキ、

クリームたっぷりなケーキを求めるでしょう。

そうやることで「心に栄養♥️」なんて分かりやすい満足感が得られます。

 

しかし、炭水化物(糖質)は徹底的に控えましょう。

(いきなり0にせず、間食をやめる、コーヒーショップで甘いのを飲まないなど)

 

そして季節の野菜とお魚、お肉をたくさん食べましょう!

糖質過多の人にありがちなのが、消化力の弱さ…。

なので、よく噛む!1食の量を減らして食事の回数を増やす!

消化酵素の補助を使う!

わかもと製薬)強力わかもと 300錠 [指定医薬部外品] など)

肉や魚がキツいならサプリで補う!

 

心も体も元気になりたい。

自分も家族も、もちろん周りにいる人全員!!!!

できることから始めましょう。