日々、フジマキコクバン。

大阪在住。フリーの編集者兼ライター・フジマキユウコが書いています。

ストックおかずに助けられる。

仕事をしつつ、事務所のDIY作業、家事など、

やることが多すぎて頭が混乱し続けています。毎日…。

 

早く落ち着きたい。

温泉入って、ビール飲んでぼーっとしたい。

そんなリアルガチな夢を思いつつ悪戦苦闘です。

 

そして、なぜか最近どんどん早起きになってきています。

10時だったのが、9時→8時→7時→で、今6時…。

目覚ましが鳴る前に起床。

窓を開けて、ゴミをまとめて、ゴミ出しをして、

台所周辺・トイレ・洗面台を掃除して、洗濯を回して、そして干す。

 

9時過ぎには一段落してアイスカフェオレをがぶ飲みし、

お腹が痛くなる…。そんな朝の時間を送っています。

 

朝早いもんだらか、夜はだいたい電池切れ。

ごはん作るのが億劫になります。

 

しかし!ちょっと前に奈良で買った野菜のストックや、

メインのおかず、副菜のストックを作っているので、

野菜を切ってイチから料理しなくて良いという心強さがあります。

 

fujimaki-kokuban.hateblo.jp

↑野菜は買ったその日に切ったり火を通したりして冷凍!

 

私の最近のお気に入りは、お味噌汁セットです。

この間読み漁っていた本の中に、

一生モノの知恵袋 (主婦の友生活シリーズ)
 

 

持たない ていねいな暮らし

持たない ていねいな暮らし

 

 ↑この2冊があります。

この中で、生のきのこ(しめじ、えのき、しいたけなど)を冷凍し、

お味噌汁セットとしてストックしておくことが記されています。

 

私、実はきのこがあんまり好きじゃなくて、、

いや、しいたけなんかはかなり嫌いだったのですが、美味しいのです!

産直市場で買った新鮮なものだし、

大人になって味覚が変わったのもあると思うのだけど、

きのこの旨味が十分に出たお味噌汁の美味しさにめちゃハマりました。

 

セットは簡単で、

  1. それぞれのきのこの石づきを取る
  2. しめじとえのきはよくほぐしておく
  3. しいたけはスライスしておく
  4. 何枚かの保存袋に、各きのきをバランス良く入れる

これでセットの完成。私は2人前×1週間分を目安に作っています。

これをベースに、お好みでじゃがいもやさつまいも、

炙った油揚げなどを入れれば毎日簡単に美味しい味噌汁が飲めます。

 

あと、無印のホーロー保存容器を駆使し、

https://www.instagram.com/p/BLoHqVXgoYM/

カニクリームコロッケのタネ、ホワイトソース、鶏キモの甘辛煮をストック。

https://www.instagram.com/p/BLoHArqATB7/

コロッケは丸めて揚げるだけ。

お味噌汁セットで作ったお味噌汁、鶏キモの甘辛煮、

ストックしておいたオイルサーディンで作った無限ピーマンを添えれば、

晩ごはん完成です。

 

https://www.instagram.com/p/BLaxqurge7W/

野菜も一気に凍らせるより、保存袋やラップでポーションした方が、

後々使いやすいし、最終場所も取らなくて効率的だな。。とか、

やっていくうちに自分にはコレがやりやすいというのを見つけられます。

 

↑は、具だくさん煮面を作ったとき。

https://www.instagram.com/p/BLax_iHAMGq/↑凍ったまま鍋にぶち込むスタイルなので、見栄えはよくないかも。。

私が盛り付け下手なだけですね。

 

https://www.instagram.com/p/BLpwm25g3GE/↑また、それぞれの量が中途半端になってきたな…と思ったら、

在庫処分セールとばかりにのっけ丼にしてしまえばいいのもいいです。

洗い物削減のため、丼にしました。混ぜて食べない丼。

 

ストックおかずをしておくと、献立考える手間も省けるしいいです。

材料を仕入れた日と次の日くらい、仕込みで大変だけど、

慣れてくると苦ではなくなってきます。

 

自分が食べるの好きなので、

ごはん作りは苦じゃないんだけど、とにかく片付けが嫌い。。

なので、片付け・洗い物が楽になる方法を模索しなければなりません。

 

すぐシンクを汚れた食器と生ゴミでいっぱいにしてしまう…。

ごはん作り以外の家事は、なかなか上手くできてません。