読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々、フジマキコクバン。

大阪在住。フリーの編集者兼ライター・フジマキユウコが書いています。

切り替えのタイミング。

ヒビ

家事をリハビリ程度に再開させています。。

苦手です。家事というものが。。

 

生きてるだけでゴミが出るなんて、もう、死にたくなる。

毎朝のゴミ捨てがこんな苦痛だなんて、

実家にいるときは知らなかったです。母上よ、あなたは凄い。。

 

私も同居人もフリーランスなので家で仕事をします。

仕事が詰まりまくってる日々は、

作業のゴールデンタイムが深夜になる日も少なくありません。

そして、明け方ようやく眠りにつくと、、、

無論、朝起きられる日なんて皆無に近いです。

 

ね。もうお分かりかと思いますが、

積りに積もってしまいますよね。。ゴミ袋の山が!!

生活空間を圧迫し、健全な精神を蝕む憎き存在であります。

しかし一方で、このゴミを生み出しているのが自分だということに、

はたと気づき頭を抱えてしまいます。。

 

ゴミを減らしたい。ゴミになるものを減らしたい。

最近、「風呂deオールインワン」(髪・顔・体を石鹸ひとつで済ます!)に

到達し、風呂場で存在感を放っていたシャンプーやコンディショナー、

ボディソープといったボトル類とおさらばしたところなので、

何か、こう、ゴミ候補たちと決別できる手段を日々模索しています。

 

今、台所のボトルたちとも決別したいんですよね。。

自分がチーム肌弱に属しているということもあって、

環境にも手肌にも優しそうな洗剤でも荒れてしまうので、

いい方法ないかなぁって考えています。

 

しかも、食器用洗剤と手洗い用ソープのボトルがあったり、

グラス用と油汚れ用のスポンジがあったりで、台所回りも賑やか。。

(大嫌いなキッチンハイターもある。これも卒業したい。。)

極めつけは、アルコールスプレー、シンクやコンロ周りの汚れ用スプレー、

セスキ炭酸ソーダスプレーと、スプレーのトリプルコンボが邪魔で邪魔で。

 

この辺りもなんとかオールインワン化したいと、

日々その切り替えのタイミングを見極めている日々です。

 

自然派生活系の方々が使っている

パックスナチュロン 洗濯用液体石けん 詰替用 4000ml

パックスナチュロン 洗濯用液体石けん 詰替用 4000ml

 

 とか、

やさしぃ ナチュラルウォッシュアロマ 400ml

やさしぃ ナチュラルウォッシュアロマ 400ml

 

 のどちらかにしようかな。。

 

風呂掃除でカビキラーしたときの悲惨さといったら…。

きれいに洗い流しても残る強烈な臭いと、

成分がキツイせいか、肌や目が痛くて痒くて。。

風呂場はきれいになったのに、やって後悔することもあるくらい。。

 

そんな、憂鬱な掃除・洗濯・洗い物から解放されたいなぁ。

家中使えるんなら、ボトルもバラつかなくていいし、

ストックもひとつでいいからすごく魅力的だなぁ。。ゴミも減る。

 

洗濯洗剤もオールインワンにしたいから、

パックスナチュロンが有力なのかなぁ。。と思ったり。

 

今は市販の洗濯洗剤と柔軟剤を使っているんだけど、

匂いがきつ過ぎたり、なんかサラサラ成分?で肌が荒れたりするので、、

ここも無くなったタイミングで切り替えたいもんです。

 

毎日使うものだからね。

どんどん手肌がカサカサボロボロになっていくのが辛いので、、

今使ってる台所洗剤が切れたタイミングでどちからを購入してみよーっと。

 

ゴミの量削減への道のり、まだまだ遠いです。