美しく軽やかな日々。

美容ライターを目指す主婦による、美と健康と生活まわりの記録です。

そういう方向性は、無理であった。。

月末の苦しみを、存分に味わっています。

家を出ておよそ1ヶ月、調子に乗って机を作ってみたり、

書類棚を作ってみたり、部屋にちょっとした収納グッズを導入したりしたら、

無論限られた予算はガンガン無くなる訳で…。

 

こんなひもじい気持ち、毎月味わいたくねぇなぁという思いでいっぱいです。

 

そらそうです。

実家にいる時は、自分で稼いだ分は自分がしっかり使い切り、

足りなくなったら母と姉にすり寄る。。。を繰り返していたクズな私が、

いきなりよくデキる主婦みたいになれる訳がない。

 

しかも、私には味方だけど生活費に関して言えば天敵である同居人がいます。

お互いフリーランスゆえ家での仕事が多く、

夜型なので作業的ゴールデンタイムが深夜1時以降だったりします。

 

「お腹すいたなー…」

背後から聞こえてくる嫌な誘惑…。

こんな時間に食ったら太るって!の典型的時間だったりします。

しかし、だいたい朝4時とか5時まで作業して寝る日々を送っていますと、

1時とか2時とかに空腹の絶頂を迎えると集中できなくなってしまい、

仕事が一切はかどらなくなります。

 

ゆえに、食べちゃう。袋麺とか食べちゃうんだよなぁ。。

ラーメンだけだと満足感が得られないと、

野菜とかハムとか卵とか入れちゃって、しっかりガッツリ食べる…。

そんな毎日であります。

 

なので、食費が無駄にかさむ。。

明日食べようと思ってたものがない…夜中食べたからか!みたいな。

スーパーで買い足すとか、ちょっと多めに買うとかになっちゃう。

でも、あるとあるだけ食う。それが人間です。

 

そして、同居人はとにかくマシーンとか道具好きであることも大きな問題。

コーナンをブラブラしてたら、

いつの間にか変なマシーンやネジ、金属パイプなどを手に持っているし、

100均に行くと「何するんだ…」というような工作・手芸パーツを買う…。

 

そのくせ、歯医者に行く前になると

「お金が足りない!お金ください!」と言ってくるので、

「コイツはクソだな…」と改めて実感させられる。(人のこと全然言えないけど)

 

いい感じだった予算の使い方が途中から大幅にアウト方向へ。

そして、月末ナウです。。超ひもじい。。

 

スーパーで激安野菜(もやしとか大根とか豆苗とか)を買い、

安くて量の多い豚コマ肉を吟味し、叩き売りされてる焼きそば麺を買い、

山盛り作って食べる!贅沢は、目玉焼きをのせること!それだけです。

 

焼き鳥食べたい。ピザ食べたい。いいえ、もうマクドナルドだってかまわない。

とにかく、自分が作った料理以外を食べたい。。ギブミィ濃ゆい味なのです。

 

甘いものが食べたい。でもお菓子買う余裕はない。。

https://www.instagram.com/p/BBClVdmspPF/ならば、余ったホットケーキミックスを使ってそれっぽいケーキを作る。

もはや、クックパッドと料理系のまとめサイトは友だちです。

 

ホットケーキミックス 炊飯器 スフレ 簡単』で検索すると、↑↑これが作れます。

 

https://www.instagram.com/p/BBCld0VMpPR/カフェに行けないなら、作るしかねぇ。貧乏なんだから。。

そんな感じで、そこそこ美味しいのができたりします。

 

カフェにも行けなけりゃ、バーにもいけない。。

ならば作るしかねぇ。。

https://www.instagram.com/p/BBCfTM0spG9/で、サングリア(温めればホットワイン)です。

 

角瓶と炭酸水は常備しているから安心ですが、

たまにはおしゃれなお酒だって飲みたいじゃない。。。貧乏であっても!

 

そんな感じです。

 

憧れるけど、

オシャレとか豊かな生活とかとは、ほど遠い。。

でも、まぁ、作れるんだったら楽しいからいっか!ってなもんで、

オリジナリティ溢れるハウスエンターテイメントを楽しむほかありません。