読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々、フジマキコクバン。

大阪在住。フリーの編集者兼ライター・フジマキユウコが書いています。

雨よ。

雨です。雨。

雨あんま好きじゃないんですよ。

 

湿気と、滑りやすくなった道が原因かと思います。

私は濡れた道ほど怖いものはないです。。

 

だって、滑ってこけて前歯折れたらどうします?

本当に嫌だ。怖い。それを想像しただけで、雨の日は外に出かけたくないです。

指の1、2本折れたっていい。ちょっと原稿打つのが遅くなるだけじゃん。

でも前歯は勘弁してくれないか…。

私クズなのに、前歯まで折れたら、ちょっとヤバいじゃん。

そんな気持ちになります。

 

小学生くらいは、余裕だったんですけどね。

カラダが軽かった分、こけてもあんまり被害が少なかったからかしら。

傘ささなかったり、水たまりにダイブしたり、公園の砂場にダイブしたり、

とにかく雨は遊べるチャンスだったはずなのになぁ。

 

やっぱり、制服になった中学校くらいからですかね。

雨に対するネガティブは印象は。

制服が濡れて臭くなんじゃねぇかよ…。

制服のスカートが脚に張り付いてうぜぇんだよ…。

干したのに次の日乾いてねぇじゃねぇかよ…。

だからかしら。

すると「ハイ、雨だから学校行きませーん」みたいな。

そういうガキになります。雨の日は学校に行かない、絶対に!

 

それが大学まで続きますから、社会人になって苦労するパターンです。

本当に苦労します。本当に苦労しています。