日々、フジマキコクバン。

大阪在住。フリーの編集者兼ライター・フジマキユウコが書いています。

このままではいけないと、分かっていても…。

最近は、あまり外に出てません。

家で仕事をしたり、作業をしたりしているからです。

 

それに危機感を抱いています。

一応ちゃんと、8時半に起きて顔を洗い歯を磨きます。

誰にも会わないから寝間着のままではありますが、

コーヒーを淹れ、

自分で作ったパンを朝ごはんとして食し、一日が始まります。

 

近頃パン作りにハマっていて、

ついにはアルバイト先の店主から天然酵母を分けてもらい、

パンを焼き始めました。酵母も継ぎ足してゆく気満々ですっ!

 

↑天然酵母のパン。“楽健寺酵母”という天然酵母です。

これでパンを作るとふっかふか!まだ酵母を上手く操れません…。涙。

 

まだまだ冷えるので、自室ではなくコタツがある母の部屋で作業開始。

テレビが目の前にある娯楽スペースです。はかどらない!笑。

 

「半分引きこもり、半分ニートじみてきたなぁ…この頃。」

そう、人に会わずパソコンとにらめっこばかりしているので、

表情がなくなりますよねぇ。

すると、久しぶりに鏡をじっくりみて感じました。

「あれ、(自分)老けたぞ…」

 

やだーっ!やだやだやだ。絶対にいやー!!

老けたくない。貧相な顔になりたくない。ウソでも豊かそうになりたい。

そして、挙句の果てに、動かないもんだから筋肉も衰え、

太り始めてきています。まさしく、負の連鎖の始まりです。

 

そんな時に、一冊の本に心奪われました。

大好きな漫画家・東村アキコさんが帯を書いていたので即買い。

いや、もちろんタイトルと本自体の出で立ちにも心奪われました。

 

タカラジェンヌの身体になりたい』

 

本屋で平積みされていたこの本を見つけ、心の中で拳を突き上げました。

そして、力いっぱいに叫びました。

「(ジェンヌに)なりたーーーーーーーーいっ!!!!!!!」

※あくまでも心の中でのアクションです。

 

著者である元・タカラジェンヌの方を、

失礼ながら存知あげなかったのですが、夢中でむさぼり読みました。

 

おや…?面白い。

思いのほか、文章も構成も面白いぞ。。。

 

ナンダロウ、自分は書けないタイプの文章にワクワク♥

だけど、嫉妬!!!!

 

面白いじゃねぇか!!悔しいーっ。

 

憧れる。お嬢様言葉ってやつ。

「ごきげんよう」「○○はご存知?」「○○でよろしくて?」みたいな。

無理じゃあ。。。私には無理じゃあ。。。

十三生まれ、十三育ちなワテには無理じゃあ~。

 

あれ?この本はそういう観点から読むものではなかった。

マチガエタ!

 

この本を手にした理由…というか決意をば、、、

完全に忘れ去っていた“女子力”を、復活させるためだーい!

 

髪型も、セットが面倒だからすぐ帽子を被ってごまかす…

化粧も、クレンジングに手間をかけたくないからファンデとチークのみ…

服装も、可愛い服とか靴とか欲しくなったらキリがないから見ない…

体型も、あんまり人に会わないしトキメキもないのでだらけまくる…

 

完全に、女子を放棄しているゾーンに喰い込んできた模様。

ちゃんとしよう。大人の女性になろう。

そういうタイミング来ましたね。チャンス、到来です。

 

タカラジェンヌの身体になりたい』には、

ヨガ&カイロ・プラクティックのストレッチトレーナーである、

著者・天咲千華さん(元タカラジェンヌ)が

“ヅカポーズ”なるストレッチをレクチャーしてくれています。

やるっきゃないっす。

 

今後の私に、乞うご期待!

あーあ、お腹空いてきちゃったなぁ。。。。